経理業務が自社内で負担になっているときに活用

会社にとって必要な業務に経理業務がありますが、経理業務を行うには専門的な知識を持った職員を雇用する必要があります。まだ規模がそれほど大きくない事務所であったり、職員のコストが負担になる時にはなかなか経理担当の職員を雇用することができません。

そこで利用すると良いのが経理業務のアウトソーシングサービスです。いろいろな会社の経理業務を引き受けてくれるサービスで、業者によってメリットが異なります。安く行ってくれるところもあれば、税務手続きなどを行ってくれるところもあります。

経理のアウトソーシングサービスを利用するときは、それぞれの業者の中から自社にぴったりのサービスを比較する必要があります。どの業者がどんな点に優れているのかの情報を提供しているので、それを参考に経理業務のアウトソーシング先を選んで下さい。

データプリントBPOサービス

評価 ★★★★★
利便性 ★★★★★
情報充実度 ★★★★
サービス度 ★★★★
顧客満足度 ★★★★★
公式サイトはコチラ

大量の資料を発送することはとても手間がかかります。そのため、データプリントBPOサービスを活用して資料発送のアウトソーシングを活用します。これならば、大量の資料も気軽に処理することができるので大助かりです。

データプリントBPOサービスは資料の発送だけでなく、封入作業も一緒に行ってくれます。封入作業も発送と同じく大変に手間がかかる作業ですので、これをまとめて行ってくれることは、こちらの生産性を大きく向上させてくれます。

データプリントBPOサービスは経理関係の分野にも強みがあります。たとえば、請求書を非常に多くの顧客に発送することも一般的に多くの企業にとって負担になりますが、この会社ならばそういったことも発送してくれるので助かります。

NOC

評価 ★★★★★
利便性 ★★★★
情報充実度 ★★★
サービス度 ★★★★★
顧客満足度 ★★★★
公式サイトはコチラ

経理の処理が面倒ということがあります。そんな時にはアウトソーシングを利用することによって、スムーズに処理をすることができます。NOCは財務関連のことも任せることが出来るようになっているので、株式公開などの準備も行なうことができます。

資金調達に関する資料作りもNOCに任せることが出来るようになっているので、どういうものを準備したらよいのか分からない、という時にも助かります。内部監査対策も行なってくれるので、監査にも強い企業を作ることができます。

経理に関する知識を持っている人材が欲しいと場合でもNOCに任せれば、経験のある人材を求めることも出来ます。派遣業務まで行なってくれるので、人材募集に悩むこともありません。

グローウィン・パートナーズ・アカウンティング株式会社

評価 ★★★★
利便性 ★★★★★
情報充実度 ★★★★
サービス度 ★★★
顧客満足度 ★★★
公式サイトはコチラ

会社を健全に運営していくために、グローウィン・パートナーズ・アカウンティング株式会社は、販売や購買、支払いなどの経理、会計業務をトータルでサポートすることが出来ますので利益や損失が一目で分かり効率的です。

仕入れや販売はデータを基に緻密に計算して行わなければ利益率が下がりますので、全ての業務を戦略的にアウトソーシングしなければなりませんが、それらはグローウィン・パートナーズ・アカウィンテング株式会社のシステムなら可能です。

会社のプロジェクトを立ち上げれば、それぞれに特長があり同じように推移して利益が上げられることは稀ですので、プロジェクト別に原価計算制度を構築しなければ戦略的な経理は実現しません。それらは経理アウトソーシングサービスを利用することで、可能にすることが出来ます。

経理事務センター

評価 ★★★
利便性 ★★★★★
情報充実度 ★★★
サービス度 ★★★★★
顧客満足度 ★★★★
公式サイトはコチラ

経理事務センターは安定したLIXILグループ内の企業になります。主な業務は経理業務のアウトソーシングを行っています。これらの業務を25年にわたり続けています。業務委託を受けている業者は500社にわたります。

請求書作成から発送までの作業の委託を受けています。業務委託にすることで自社の社員を営業などの売上に直結する業務にあたることができる時間を作り出すことができます。請求書の発送に必要な郵便料金の削減も可能になります。加えて、煩雑で定型業務になりがちな立替経費精算業務のアウトソーシングも受託しています。経理事務センターの職員を派遣してこれらの業務をクライアントの社員に変わり、請求書作成業務や立替経費積算の業務を代行します。

経理事務センターの人員がクライアントを訪問し経理業務を委託したいが、作業スペースの確保ができないとか定形業務の量があまりにも大量で人員による作業で時間もコストがかかりすぎる場合はセンター型アウトソーシングを用いることで業務を代行しています。

NTTビジネスアソシエ

評価 ★★★★
利便性 ★★★
情報充実度 ★★★★
サービス度 ★★★
顧客満足度 ★★★★
公式サイトはコチラ

経理業務は専門の知識を持った人が行なってくれるとスムーズです。しかし中々最適な人材を見つけることが出来ないということがあります。そんな時にはアウトソーシングを利用してみるとよいでしょう。人件費も抑えることができます。

最近では経理のアウトソーシングサービスを展開している業者もたくさんありますが、NTTビジネスアソシエは決算処理なども行ってくれるので、面倒なことも何もありません。NTTが提供をしているサービスなので安心もできます。

書類の作成だけではなく、現金管理まで行なってくれるので現金に対する責任を持たなくてもよい、というメリットもあります。利用をする際のコストもリーズナブルなので安心です。

KPMGジャパン

評価 ★★★
利便性 ★★★
情報充実度 ★★★★
サービス度 ★★★★
顧客満足度 ★★★
公式サイトはコチラ

経理処理は専門的な知識がある人に任せたほうが安心をすることができます。しかし適した人材を見つけることが出来ないのであれば、アウトソーシングを利用してみるとよいでしょう。人材を確保するよりもコストを抑えることができます。

KPMGジャパンは経理の処理もスムーズに行なってくれるので、安心をして経理処理を任せることが出来ます。専門的な知識を身につけるためのセミナーも行なっているので知識を得ることも出来るようになっています。

学校法人向けのセミナーも開催しているので、経理に関する勉強を行なう機会を中々得ることができないという場合でも対応をすることが出来るようになっているので、頼りになります。

経理業務の悩みはアウトソーシングで解決

一つの会社で長年経理を担当している人がいると、その人がいないと何もわからないということがしばしば起こります。知識が豊富で作業も早いということが多いので、会社としては安心して任せきってしまいがちですが、そんな経理業務になってしまうことで不正が起こるリスクが高まります。特定の人にしかわからないという状況は、裏を返せばその人以外に気付く人がいないということですので、長年にわたって会社のお金が奪われていくという事態が発生することが、過去にも多くありました。人件費の抑制のためや、慣れた人にやってもらうことで仕事が早く終わり、余分な残業代を支払わなくていいことと、不慣れな人員を配属して一人前に育てるまでの費用が掛からないことから、慣れた人だけにほとんどすべてをやってもらっていたわけですが、それが仇となったパターンです。

外部に委託する一番の目的は、人件費を削減するために会社から経理部門をなくすことにありますが、先述したように特定の人にしかわからないという状況を作り出すことを避けるために、あえて経理のアウトソーシングに踏み切る会社が増えています。外部に委託することにすれば、委託された方はきちんとした仕事を行わなければ顧客の信頼に応えることができないとあって、不正がおこるというリスクを大幅に減らすことが出来ます。さらに、特定の人しかわからないために業務が停滞することがなく、プロフェッショナルの集団がそれぞれに担当するなどして効率よく短時間で仕事を仕上げてきてくれます。会社としては、社内の金銭面における内部事情を公開することになりますが、委託を請け負う会社から経営状況が漏れる心配はまずありません。

企業に委託されることによって仕事が成り立つのがアウトソーシングを請け負う会社であるため、その企業の内情を話してしまうことは自社にとって大きなデメリットです。そのため、経理業務に長けた人材を集めつつ、守秘義務を課して絶対に業績に関する情報が外部に漏れることを阻止してくれます。依頼する企業としては、一人の社員に任せておいて安心と思っていたのがそうではなかったとなると、むしろ一から使える人員を育てるよりも、アウトソーシングを選ぶ方が賢いと考えるでしょう。仮に優れた人員を社員として確保できたとしても、また同じことが起こらないという保証はありません。それなら、会社同士の契約の方がはるかに信頼がおけ、的確に素早い経理業務を行ってくれるアウトソーシングに軍配が上がるのも致し方ないことです。